能登牛を食べる

飲食店情報

常時、メインメニューで能登牛を提供している石川県内の飲食店をご紹介。

鮮度が命!徹底した管理でおどろくほど新鮮な能登牛を堪能

能登牛 焼ごろ 匠八

焼 肉

住所 石川県金沢市進和町49-3

TEL 076-291-2929

営業時間 ■17:00-23:00

定休日 月曜日

キャパシティ 44席(テーブル12席、座敷32席 *個室あり)

パーキング 8台

「肉の鮮度」にこだわる店主が2013年5月にオープンさせた同店。1週間前には生きていたという能登牛を仕入れ、独自の冷蔵設備で鮮度管理し、お客様のオーダーを受けてからカット。常に、肉の状態と向き合い、お客様に美味しい状態で提供することに力を入れている。
店主は元肉屋の職人で、大手スーパーのチーフ ・バイヤーの経験も持つ大ベテラン。長年培った肉の目利き力を生かして、仕入れる肉をぜひ味わってみてほしい。
希少部位も数多くそろい、価格帯もリーズナブルとあって、能登牛を気軽に楽しめる嬉しい一軒だ。

​おすすめメニュー

企業秘密という徹底した鮮度管理で提供される新鮮な能登牛を一度味わってみてほしい。焼肉のほかにも、「牛タンシチュー」(1,058円)や「ワイン煮込み」(1,058円)、「気まぐれパスタ」(734円)など、洋食屋さん顔負けのこだわりメニューも見逃せない。今となっては希少価値の高い「ユッケ」(972円)のほか、サラダやピビンバなどサイドメニューも豊富で大人も子どもも嬉しいメニュー構成だ。

能登牛超特上カルビ  1,490円(税込)

使用するのはロースの中でも最も美しいサシの入った希少部位クラシタ・ザブトンを使用。ほお張ると、口の中でとろけるほど柔らかく、能登牛独特の脂の甘みが絶品。

能登牛ローストビーフ  1,058円(税込)

店主が肉屋を営んでいた父から受け継いだ秘伝の味。肉の旨みをしっかりと閉じ込めた一品で、そのジューシーさには驚くばかり。あまりの人気にテイクアウトも100g1,000円から行っている。ポン酢でさっぱりといただくのが「匠八流」。

​お店から

当店は兎にも角にも「お肉が新鮮!」。長年精肉バイヤーとして働いてきたので、肉の目利きにも自信があります。「品質の良いものを、安価で食べられる」そんな価値を提供したいと考えています。牛1頭から数キロしかとれない希少部位も、価格を抑えて提供しているので、ぜひ一度、食べに来てください。

ロケーション

2013年5月にオープンした同店の店内は、シックで落ち着いた雰囲気ながら橙色の壁が温かみをプラス。居心地の良い空間となっている。コンパや家族連れに嬉しい個室、大人数での宴会にぴったりな座敷もあり、シーンを問わず使い勝手のよい一軒だ。

能登の美しい自然とやさしい風土が育む味

copyright(c)2016 NOTOUSHI.NET All rights reserved.

能登牛銘柄推進協議会事務局

(石川県農林水産部生産流通課内)

〒920-8580

石川県金沢市鞍月1-1

TEL 076-225-1623

FAX 076-225-1624

  • Facebook Social Icon