​能登牛認定店制度の紹介

平成23年12月から能登牛銘柄推進協議会では、県民や観光客等が能登牛を堪能でき、能登牛の生産振興や消費の拡大、ブランド力の向上を図るために能登牛認定店制度を開始しました。

認定対象店

能登牛販売店、飲食店及び宿泊施設

認定基準

<販売店の場合>

  ・能登牛をおおむね年間3頭以上購入していること。

   なお、部分肉の場合は1頭を300kgとして換算するものとする。
  ・能登牛のPRに積極的であること。

<飲食店の場合>

 ・常時、メインメニューで能登牛を提供していること。
 ・能登牛をおおむね年間100kg以上購入していること。
 ・能登牛のイメージアップにふさわしい店であること。

<宿泊施設の場合>

 ・常時、能登牛を含む宿泊プランを提供していること。

​ ・能登牛のPRに積極的であること。

認定料等

認定料 20,000円

運営費・更新料 年額 6,000円(月額500円)

申請方法

申請書等を記入し、能登牛を納入している業者へ提出してください。

能登牛認定店になると…

①能登牛認定証(プレート式)を交付します。

②能登牛ホームページ・パンフレットで、 お店の紹介をいたします。

③販売促進グッズを提供します。

認定を希望される方は、こちらをご確認ください

<能登牛認定店一覧>(令和3年6月1日現在)